手術を受けた翌日から地獄でした(30代女性)

●年齢・性別

30代女性

●受けた時期

2009年

●受けた病院

都内の大手クリニック

●症状

「人生が変わるよ」と友人に勧められて、レーシック手術を受けたものの、現在はそのことを深く後悔しています。

手術を受けた翌日から地獄でした。

まず、鏡で自分の顔が見えません。
近くに目の焦点があわないのです。

視界に白い靄がかかっているような状態です。
歩いてもフラフラするし、パソコンの画面を見ると気持ちが悪くなるので仕事も休みがちになってしまいました。

受けた病院には何度も「目がおかしい」と言いに通院しました。
でも、「あなたは2.0の視力が出ている。四十倍の視力になったのですから、慣れるまで様子を見てください」と言われるだけです。